長崎市で探偵に配偶者の不倫相談を行い調査を依頼して証拠を見つけます

MENU

長崎市で探偵事務所が不倫相談で調査の始まる動向と中身

不倫調査を探偵事務所にフリー相談でお願いし、調べた内容を伝えて査定額を出してもらいます。

 

調査手順、調査した中身、査定金額に同意できたら実際の合意を結ばれます。

 

事実上契約を結んだら調査へスタートします。

 

不倫調査は、通例2人1組で実行されることが多いようです。

 

場合によっては、希望に報いて人員の数を調節させていただくことは問題ありません。

 

我が事務所の不倫調査では、リサーチ中に時折報告がきます。

 

それにより調査の進み具合を常にとらえることが可能ですので、依頼者様は常に安心することができます。

 

 

私どもの事務所の調査でのご契約の中では日数は規定で決定してあるので、規定の日数分のリサーチが終わりましたら、全内容とすべての結果を合わせた報告書があげます。

 

不倫調査報告書には、詳細に調査内容においてレポートされ、依頼調査中に撮影した写真などが添付されます。

 

依頼を受けた不倫調査の後々、ご自身で裁判を起こすような場合、この不倫調査結果の調査の内容や写真などは大事な裏付けになるでしょう。

 

不倫の調査を探偵事務所に依頼する目的は、この重要な証拠を手に入れることにあります。

 

万が一、調査結果の報告書で内容が満足できないときは、続けて調査し申し出をする事も可能です。

 

ご依頼された調査の結果報告書にご納得して取引が完了させていただいた時、これらで今回の不倫調査はすべて完了となり、大事な調査に当該するデータも探偵事務所にてすべて処分させていただきます。

長崎市の不倫相談の後に探偵事務所スタッフが掴んだ証拠を裁判所に提出します

不倫調査なら、探偵オフィスが思い浮かべますよね。

 

探偵という仕事は、お客様の依頼を受けまして、周辺の聞き込み、尾行や、監視等さまざまな様々な方法により、依頼されたターゲットの住所や動きの正確な情報を寄せ集めることが主な業務なのです。

 

わが探偵事務所の依頼は色々ありますが、特に多いのは不倫の調査です。

 

不倫調査はそれだけ多いものなのですね。

 

秘匿が高いとされる探偵業務は、不倫調査にはバッチリ!といえるでしょう。

 

探偵事務所に不倫の調査依頼をしたら、その道のプロの知恵や技術を用い、ご依頼人様が求めるデータを集めて報告します。

 

 

不倫の調査のような仕事は、前まで興信所に頼むのが当たり前でしたが、今は興信所に相手の身元確認、企業の雇用調査が主であり、探偵業のような隠れて調査するのではなく、目的の人物に対して興信所からの調査員であることを説明します。

 

それと、興信所というところはあまり詳しく調べません。

 

友人へ依頼に関する聞き込みをするだけということもちょくちょくあるようです。

 

最近、不倫の調査では、相手が気付かないように身辺調査をしてほしい依頼が大部分なので、興信所より探偵の方が利点はかなりあります。

 

探偵社へ対する法は前は特になかったのですが、問題が多発したことから2007年6月に探偵業法で規制されました。

 

ですので、営業する日の前日までに届出を出さなければ探偵としての仕事ができなくなっています。

 

そのために信頼できる経営が遂行されていますので、安心して不倫調査を頼むことができるようになっています。

 

不倫問題の可能性があった時はまずはじめは我が探偵事務所に連絡することをすすめたいと思います。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

長崎市で探偵スタッフに不倫を調査する依頼した時のコストはどれくらい?

不倫を調査する必要なのは探偵での要望とはいえ手に入れるために証などを施術に納得がいかなかった場合に、有効度で、コストは上がる動きがあります。

 

もちろん、ご依頼する探偵事務所などにより費用が異なりますので、たくさんの探偵の事務所があった際にはその事務所ごとでの料金は変わるでしょう。

 

不倫の調査の際には、行動調査といって探偵1人ずつ一定料金が課せられるのですが、人数が増えますとそのぶん調査料が増えた分だけ高くなるのです。

 

行動調査には、尾行と結果を伝えるだけの簡易的な調査と、予備的な調査と探偵用の特別機材、証拠になる動画、報告書で報告する「基本調査」と二種類あります。

 

行動調査にかかる料金は、1hずつを一つの単位と定められています。

 

取り決めした時間をオーバーしても調査を続行する場合は、延長するための代金が必要になるのです。

 

 

探偵1名に分ずつ大体60分から別途、料金が必要です。

 

それと、バイクや車を使った場合、別途、費用が必要です。

 

必要な日数×必要な台数毎にす。

 

必要な乗り物のによって費用は変わるのです。

 

尚、交通費や車に必要な料金等調査するのに必要な費用も必要です。

 

それと、その時の状況になりますが、特別な機材などを使用することもあり、さらに代金がプラスされてきます。

 

特殊な機材の中には、暗視カメラや隠し撮りするためのカメラ、仕掛け用カメラ、携帯電話機、監視用モニターなど様々な機器が準備できます。

 

私どもの探偵事務所では沢山の特殊機材を用いて高いスキルで問題解決へと導いていくことができます。